さそり庵



<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


見えた

『2』の真があんな風になった――或いは『2』の真をあんな風にされたダメージは、自分で思っていたより遥かに深いものでした。
こういうとき、私は物語を描きます。それを形にすることで、その過程で、血止めをし、自分の中での答えを探します。
いつもなら、描くべきお話のイメージは比較的すぐに組み上がるのですが、今回はそうはいきませんでした。
『真、崩壊』だけではまるで足りませんでした。

が、昨日から今日にかけて、ようやくそれが見えてきたように思います。
近いうちに、お披露目出来ればと。


……それに伴って、まーた三羽ガラスの開始が大幅に遅れるお。すまねぇカラスどもorz
[PR]
by sasop | 2011-03-31 20:03 | ときどき雑記

流れ星との再会

大☆喝☆采!!!

あいさつの魔法。(Version J)

JR何やってんすかwwwwwwwwwwwwwwwww

さそは不覚にも、昨年6月に投稿された流星群Ver.Jの存在を今の今まで知らなかったがため、彼の御仁の歌を聴いたのは実にジャスト2年ぶりのことでした。
……流星群のスペシャルサンクスにずらり並んだ歴々の名に震えたのは私だけではないはずだ!!

思い返せばまだアイマスを知らぬ頃、私がニコ動を観る理由は『ジョジョの奇妙なソング集』と『歌ってみた』の二つであり、かつまた、アイマス曲で初めて胸に刻まれたのもJさんの歌う『GO MY WAY!!』でした。

そういえばかの動画から『リポビタンJ』のタグが消えておった。な、何故消したし。

『エージェント夜を往く』も『キラメキラリ』も、『relations』も『蒼い鳥』もそして『迷走Mind』も、全て初めてはVersion Jだったように記憶しています。

確か『隣に…』は違ったはずだから、井川KPの虎真シリーズから本格的に『入門』したのは07年の10月だった計算になるのか……なんか、もうちょっと早かった気がするけれど、そんなもんだったかなあ。

動画で踊っている女の子たちの名前も知らず、さして興味も持たぬまま、Jさんの歌だけを聴いていました。ほどなくして彼女らが自分をどういう世界に惹き込んでゆくかも知らぬまま(遠)。

――ちなみに、アイマスとの繋がりを一番古い所までさかのぼると私はアヴドゥルになりますね。この替え歌があまりにも素晴らしかったために何となく原曲に箸を伸ばしたのですが、当初はリアルの情況が良くなかったこともあってあのアクの強い歌詞が嫌いで嫌いで、いきおいアイマスそのものに対する猛烈な嫌悪感を抱いていたものです……まさか、まさかこんなことになるなんて(笑)。

閑話休題。そんなノスタルジックな(魔王的な意味で)気分も胸に去来させつつ、懐かしき大喝采に酔いしれたのでありました。
[PR]
by sasop | 2011-03-28 00:20 | ときどき雑記

一緒に前に往くために

Understood 2 真、崩壊 上篇
Understood 2 真、崩壊 下篇


『2』発売後初ノベ。昨日のうちに完成はしていたんだけど、やよいのお誕生日に上げる話じゃないってんでこの時間に。

今回のお話について
[PR]
by sasop | 2011-03-26 01:45 | ときどき雑記

大百科……だと……

うちの木星三羽ガラスが、ニコニコ大百科に登録されました!!

何あの愛情に満ち溢れた記事。
感謝と感動と爆笑で声も出ない。
もう、もうもうもうもうー!
ありがとー!
あーりーがーとー!!


読みが「モクセイサンガラス」になってた辺りに胸キュンした。
[PR]
by sasop | 2011-03-24 23:08 | ときどき雑記

月を見上げて星をなぞって

何とはなしに、『SP』の星組をプレイ中。
久しぶりに触れた『1』仕様、テンション管理の完全な運ゲーっぷりに、ビキビキしてしまう自分に苦笑い。プレイヤーの経験と観察眼で管理可能の『2』を経験してしまうと、この理不尽さはなかなかに堪えます。ちょっと前まで、ぶつくさ言いながらもそれが当たり前だったはずなのに。
――961招待オーディションは審査員への挨拶が無いという点もありがたい。そう思ってるのは私だけではないはず。と、これは余談。

それにしても、星組のシナリオは素晴らしい。お姫ちんとの関係性と、その移り変わりもさることながら、伊織たち765サイドの人間性も丁寧に掘り下げられている。終盤で双子が下す決断や、伊織の口から語られる自身の想いひとつひとつには、既にそれを知っているにも関わらず改めて胸を打たれたものです。

それから、伊織のオレンジジュース。
既存のネタや設定を物語に組み込む妙技とは、まさにあれを言うのでしょう。

某スーパーロボット大戦のように、携帯機から据え置きプラットフォームへの一括移植が実現するとしたら……あたしゃ買うぞ。

More
[PR]
by sasop | 2011-03-21 22:23 | ときどき雑記

うおぁあぁおおぉぁああぁああ

【アイドルマスター】チャリテ​ィーライブ動画特集放送

この放送の4時間くらいから声出しで喋ってしもうたでござる。自分から登場しといてめちゃめちゃ緊張したー・・・お顔が真っ赤だ。あんまり赤すぎてドラゴンケースに入れなきゃいけないレベルだ。
Kさん、視聴者の皆様、貴重な放送時間をありがとうございましたorz
[PR]
by sasop | 2011-03-20 00:45 | ときどき雑記

日常を回すということ

地震関連の情報とばかり睨めっこしていても気が塞ぐばかり。テレビを消して敢えてそちらを断ち切って、こういうときでも、自分の日常をしっかり回していくのはとても大事なことだと思います。
だからというわけでは全くなく――

光を創めよう ―TAKE ME HIGHER ―

ゴーゴーファイブ作ったら何やらPV熱がぶり返したので、以前から考えていたネタでもう一本製作。
つんでれんこさんに渡す前と比べて若干音が早いですが、許容範囲です。
某青いイナズマと比べてちっともジャニっぽくないのは、曲調のせいなのか、私の編集のせいなのか、はたまたこいつらがジュピターではなくてカラスだからなのか。
全部か。


ヤシマ作戦に参加しつつ、さそPは今日も平常運転。
しかし計画停電が実施されるか否かがわからないため、迂闊にアイマス2をプレイできません。今日は今日で、寒くなったために消費電力が跳ねあがったとかで大規模停電の恐れがあると言うし。
箱マルを切って節電しようというより、プレイ中に停電して機がお亡くなりになることが怖くてねえ。早く千早や雪歩に逢いたいし、他のみんなのパーフェクトも巡りたいんですが。
焦ることではなし、溜まった本でも読みつつゆるゆると日和を待つとしましょう。

――不謹慎? 冗談。暗い顔して鬱々としているばかりが“正しい”在り様では絶対にない。自分の日常を、心の平常を守れるのなら守るべき。仕事、趣味、食事、何でもいい。ちゃんと我が身と心を保って、元気に笑えるようにしないと。地震から受けた被害を元に戻すことを復興というのなら、それもまた復興の一環であるはず。恐らくは一番簡単な。
[PR]
by sasop | 2011-03-17 17:54 | ときどき雑記

出来ることを。

救急戦隊ゴーゴーカラス

くすりとでも笑ってもらえれば。笑顔を届けることが出来れば。
[PR]
by sasop | 2011-03-14 13:11 | ときどき雑記

こちらは無事です

神奈川某区より、停電復旧につき取り急ぎ連絡まで。
皆様が御無事で、大事なく過ごされていることを祈っております。
[PR]
by sasop | 2011-03-11 22:06 | ときどき雑記

さややに澄んだ水のごとく



まだ少し冷える春の夜、清らかな泉に映る月を見詰めればきっとこんな気持ちになれる――のかな。
感謝が両手で抱えきれない。本当に本当に、ありがとう。
[PR]
by sasop | 2011-03-11 09:17 | ときどき雑記


からっぽなう
カテゴリ
以前の記事
巡回先
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧