さそり庵



<   2009年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


徒花 第一節 歌姫

アイマスのお話。それなりに長くなると思います。

徒花 第一節 歌姫

はじまりはじまり
[PR]
by sasop | 2009-06-28 12:24 | 書いてみたシリーズ

一人の表現者として

この動画は決して「ノベマス」ではない、と私は考えますが――ご紹介。

手記

簡単に言うと、動画が伸びずに引退してしまった名も無きノベマスPの手記です。
彼が歩む道、抱く想いはとても滑稽で、矛盾していて、女々しく、そして不甲斐ない。それは紛れもない事実であり、それ以上でもそれ以下でもない。
正直なところ、これを動画として投稿したことを私は肯定的に捉えられません。この動画が叫ぶメッセージは多くの人間からは反感しか得られないものであり、恐らくは唯一共感し得る、伸び悩むプロデューサー諸氏にとってもその『共感』は決して心地良いものではない、と考えるからです。
何故ならこれは、やってはいけないことだから。

乱暴極まる表現をすれば、この手記は「伸びないこと」を看板にしている。思っていても口に出してはいけないことを、嫌と言うほど吐露してしまっている。ニコニコ動画のNovelsM@sterという、言ってみれば「公の場」で、こうした負の感情を視聴者に生のままぶちまけるのは決してしてはならないことです。理由は明白、不快感しか生まないから。

自分の描きたいものを描いて、それを評価してもらいたい。皆から誉めてもらいたい。それは恐らくはノベマスのみならず、多くの表現者が共通して抱く想い――いえ、エゴでしょう。そのエゴが叶えられなかったからと、受け手に自らの無念を吐き出してしまうのは表現者として絶対にやってはならないことです。
もちろん、投稿者ご自身が作中の名も無きプロデューサーであるとは限りませんが、そうした部分にはスポットを当てるべきではなかった。少なくとも私は、当てるべきではないと考えます。

――話の腰を折るようで何ですが、私も時々、思いっきりこのブログで当てちゃってますね。ええ、わかってます。そこは自覚してます。

閑話休題、そんなタブーを犯してNovelsM@sterタグに投稿されたこの動画。前述のように、決して肯定的に評価することは出来ませんが、かつて――恐らくは今も、これからも、相通じる感慨を抱えてゆくであろう者として。
そしてまた、この動画に間違いなく心の琴線に触れられた者として、動画「手記」を紹介しようと思います。
[PR]
by sasop | 2009-06-26 00:07 | ときどき雑記

思い知る梅雨の雨に

L4U版「迷走Mind」をダウンロード。

声も出ない。

――取り敢えず、これほどまでにパンゴシ一択の楽曲は今まで無かったのではないだろうか。
ACM(センター真)、武道館で鳥肌と涙が同時に襲来。ニコマスのSP版PVでダンスに不安を抱いていた私は、そのあまりのスタイリッシュさに「うっわ」「おいおい」「ちょっと待て」「話が違う」と独り言を連発する有様。

ああ、もう。
やっぱり私はどこまで行っても、真と、真の歌が好きで好きでたまらないんだと再認識。

ありがとう真!
ありがとう迷走Mind!
俺、明日も頑張れるよ!


【余談】
冒頭、メンバー2に伊織を据えるとうさちゃんがニュッと飛び出してくるのでなかなか笑える。
直後の上体を落とす振り付け(汎用性高いよなぁあれ……架空戦記的な意味で)、パンゴシ春香さん格好良すぎ。
相変わらずりっちゃん&真のハーモニーは素晴らしい。演出無編集オールツインでも全然いけるわ。
[PR]
by sasop | 2009-06-24 22:11 | ときどき雑記

りっちゃーんっ!

はい!昨日こと6月23日は、秋月りっちゃんのお誕生日でございました!
なのにごめんよ、仕事から帰るなりばたんきぅでエントリ書けなくてごめんよorz

春香や――真もそうなのですが、りっちゃんはコミュを見ていないとその本当の魅力になかなか気づけないタイプだなーと思うのです。
ネクサスカジュアルや有明のアイマススペース占有率を見るに、ようやく時代も追いついてきたようですし、今年はもっともっと、りっちゃんの可愛い素顔が知られるようになるといいなあ。
そんな感じでプラン組んでみませんか、律子さん。え、嫌? もう、そんなんだからー。
[PR]
by sasop | 2009-06-24 14:37 | ときどき雑記

今月の新曲発表ーッ!

アイマスカタログ第15号は!

来た来た来た来たァ!「迷走Mind」と「スタ→トスタ→」!
毎月毎月何なんだこの『わかってる』組み合わせは。流石バンナムP、これであと十年は戦える。
えーと残るは「目が逢う瞬間」「I Want」「キラメキラリ」そして……「空」。最後「空」ですねわかります。
来月「目が逢う瞬間」と「キラメキラリ」、MAシリーズ最終月は「I Want」と「空」でフィニッシュと。ですよね。ですよね?

――けっこう期待の妄想はそうと、、迷走Mindの曲コメント「孤独にひたすら突き進むとき」って、迷走は何も孤独の歌じゃないだろう。むしろ孤独とか孤高とかそういうんじゃないからこそあの歌は素晴らしいのであって、また、まさしく真の歌なのであってだな……。
公式に説教垂れるのも何様だって話ではありますが。
ううむごめんね。さそP真のことになるとウザくてごめんねorz
[PR]
by sasop | 2009-06-19 20:50 | ときどき雑記

記録と記憶、目と心

ノベマス板の『産業さん』で音に聞こえしtentenさんが、ご自身のブログにて「ボクの友だち」を取り上げてくださいました!やっほう!

かのお話は、某くみちょう。氏(りっちゃん&小鳥さん派)からも「もっと沢山の人に観られるべき」と評され、公開マイリストに登録して下さっている方には「名作」とのお言葉を頂き、ノベマス板に於いても「お奨めの真ノベマス」としてご紹介にあずかるなど、大変幸せな作品になっております。御視聴くださった全ての方々に、今改めて御礼申し上げます。

まあさりながら、私ことさそPの作品ということで各種数字は雀の涙。私自身はいい加減慣れたのですが(嘘)、そのことばかりがいつも真はじめ出演の皆に申し訳なくて仕方がありません。
もー、みんなもっとうちのアイドルたちを観てやってください。敢えて言うけんど、結構可愛いぞ。実際。

いつか、初動500とか一週間で1000とか行くような有名プロデューサーになりたいものです。でも今は、数は少なくとも誰かの心に届いていることの喜びを、しっかりと噛み締めたいと思います。



……でも240かあ(笑)。んん。
[PR]
by sasop | 2009-06-19 01:09 | ときどき雑記

文字。文字を使う

小説をね、書かなきゃいけないと思うのです。
『絵』の存在を全く前提としない、純然たる文章だけの小説。

元々私はそちらの畑の人間で、『神兵』以来、会話オンリーのトークシーンは作っていてどこか違和感が有った。あ、自分が作るときだけの話ね。観る側ではああいうの、釘付け釘付け。
で、そんな、会話文のみでの場面構成を経験した今、自分がどんな小説を(文章を)書くのか、或いはまだまともに書けるのか、確かめてみなきゃならない気分になったのであります。お題はノベマスだけれども。

そんなことになったのは、これまでほとんど触れていなかったにわPの作品を観始めたから。
劇中の千早ではないですが――この文章を読み、この世界に触れて、とても平静でいられない。
にわPは、凄い。以前にもちらっと触れましたけれど、本当に凄い方だと思います。
[PR]
by sasop | 2009-06-17 20:44 | ときどき雑記

ごみゅます参戦っ!(・◇・)

掘って埋まるということ【5mium@s】

そういえばこんなネタが有ったと思い出す→作るか→やろう→文章書きだし→紙クリ→NMM→投稿(イマココ)

全部で四時間弱、だったかな……やれば出来るもんだ。
表題で瞭然のとおり、雪歩のお話です。
後半の会話が滅茶苦茶なんですが、勢いと言い回しで誤魔化してるつもりです(のヮの)
[PR]
by sasop | 2009-06-14 19:50 | ときどき雑記

ボクの友だち

ボクの友だち

あ……ありのまま今起こったことを話すぜ!
「俺はごみゅます用の動画を作っていたら十分弱になっていた」
何を言っているk(ry


電話でだらだら喋ってもらうだけなら五分で充分収まるだろう。そう考えていた頃が僕にもありました。
甘い甘い。

つーわけでエントリーには失敗しましたが、シロP主宰のノベマス祭り「5minutem@ster」の成功を心よりお祈り申し上げております!
楽しみ楽しみ。

以下、作品語り
[PR]
by sasop | 2009-06-13 19:47 | ときどき雑記

お引っ越しーお引っ越しー

つってもFF11の話ね。この度キャラクター移転しました。

ギル鯖ですよ!ギル鯖っ!

さー、しばらくフラフラしよう。
[PR]
by sasop | 2009-06-13 16:00 | ときどき雑記


からっぽなう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
巡回先
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧