さそり庵



残酷な天使のテーゼ ~case of CHIHAYA~

残酷な天使のテーゼ ~case of CHIHAYA~
第一章 如月千早の場合


ちなみに動画版



凍りつく心の叫び 旋律よ神話になれ

蒼い空が今 胸のドアを叩いても 
自分だけをただ見詰めて 歌を歌うあなた
道を開くもの 求めることに夢中で
やすらぎさえまだ知らない いたいけな瞳
だけどいつか気づくでしょう その背中には
はるか未来ともに築く人がいること

頑なな翼のメロディ きらめきの世界へ放つ
奏でゆく妙(たえ)の調べで 思い出を振り切るなら
あの空の果てへ届ける 旋律よ神話になれ

ずっと求めてる あの日失(な)くした温もり
心だけが 闇の森で 眠れず朝も来ず
細い首筋を 月明かりが映し出す
世界中の時を止める氷が溶け出す
歌しか知らぬ小娘にも意味があるなら
あなたはそう空を示し導く翼

よみがえれ十萌(ともえ)の奇跡 悲しみがそして始まる
抱き締めた命の痛み その夢に目覚めたとき
言葉では言えぬパトスよ 少しでも空に届け!

目と目が逢う瞬間そう好きと気づいた
赤い実を探しにゆけるあなたと二人

巣立ちゆく翼の調べ 山よりもただ高々く
ほとばしる熱いパトスで あの空を目指すのなら
思い出を抱いてきらめく 微笑みに幸せあれ
[PR]
by sasop | 2001-01-01 20:46 | 替え歌
<< trial 天将のルガぴリオン【替え歌】 >>


からっぽなう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
巡回先
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧