さそり庵



宿命と踊ろう

ここに来て……風邪、だと……?

なんたること。ようやくにして次回作のテキスト構築が始まり、正味三日の苦闘の末に最大の勘所を突破した矢先のこの体たらく。ちなみにシリーズ全体からすれば進捗度は四割といったところ。
そんな勢い充分の時期に、発熱による悪寒とくさめの奇襲とは。仕事も休めないタイミングだし、恐ろしいまでのスナイパーぶりと言えましょう。

どうやらこの宿命さんは、とことんまで俺と遊んでいたい様子。結構。あんたが泣き疲れて、遊び疲れて眠るまで、徹底的につきあうとしましょう。

「宿命と徹底的につきあう」とか、ただの日記ブログで使う言葉じゃあるまいに。こっぱずかしーい。
熱があるせいにしておこう。
[PR]
by sasop | 2011-04-14 19:44 | ときどき雑記
<< あるいはこれが明鏡止水 その足は歩き出す >>


からっぽなう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30