さそり庵



止まらない痛み

今回の坂上氏のめっせぇじを読んで、ついったーに暴言を書き散らしてしまいました。
どうやら私、進むべき道は見いだせていても、受けた傷そのものはまったく癒やせていなかったようです。今回のことではっきりしました。

坂上氏のことですから、こちらの希望も、それを叶えられないのならせめて欲しかった言葉も本当はわかっているでしょう。それを書かなかったのは、やっぱり大人の事情というやつで。
そりゃね。この時点で「ごめんなさい」なんて、言えっこない。でもそれならば、いちいち律儀に項目立てて「そちらの希望には応えません」と主張する必要はない。「真摯に受け止め、制作に励んで参ります」とこう書くだけにしておけば良かった。

竜宮小町について。
今後どういう展開が有るにせよ、これだけの絶望と失望、そしてそれを抱えて過ごす時間から来るマイナスをひっくり返すにはおよそ奇跡を起こすしかない。含みは有るらしい文章だったが、甘い見通しを持っているとしか思えない。どうする気だ。
また、765プロの一員であることは変わらないから安心しろと言うがそこが変わらないのは当たり前だ。不安なのではない不満なのだ。
プロデュースできない。ただそのことが。

無論、ここに書いたことの全ては開発陣百も承知のはず。その上で敢えて、ああした文章を発表せねばならなかった。わかっている。それくらい理解できる。
理解した上で、このように荒れてしまう心中を……わかれなどとはいわないが……。
[PR]
by sasop | 2010-10-26 19:57 | ときどき雑記
<< 微動だにしない明日に long long jurney >>


からっぽなう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
巡回先
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧