さそり庵



春いまだ、雪は深く

千早のお話、上げました。




低ランクの頃です。舞台は老人ホームだけど、コミュで行った所とは別……の、はず。あの時ってことにしても矛盾は無いかな?じゃあそっちで(おいィ?)

何も起きない話。本当はもっともっと薄味で、言葉少なで、BGMだって無くしちゃいたかったくらい些細なお話。その『些細さ』を大切にしたいお話。
でも、私の構成力、表現力ではこれ以上薄くしちゃうとひとつの動画として成り立たなくなるので、やむなく台詞を増やしたり音をつけたりしました。
正直口惜しさも残りますけど、53本投稿してきて、充実感は今回が一番かもしれません。
ウケとかネタとか、そういうことを度外視して純粋に描きたいものを描きましたから。いつからか――最初からか――どこかガマンして描くようになっていましたが、その辺から解き放たれたって感じ。

そしたらすっごく楽しくなりました。欲と見栄って駄目ね。

(また書き足すかも)
[PR]
by sasop | 2009-03-28 20:51 | ときどき雑記
<< 取り急ぎ就寝のごあいさつ 今日は(今日もか?)加湿仕様で >>


からっぽなう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
巡回先
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧