さそり庵



今日は(今日もか?)加湿仕様で

今日も「拝啓、この手紙」を主題歌に、中学生を取り上げたNHK。
その中で彼らが訴えていたこと。

「他人が信用できない」
「友だちなんて言葉だけ」
「自分は何ひとつ頑張っていない」
「自分一人がクラスで浮いている」
「偽りの自分で他人と接している」
「誰も助けてくれやしない」

「でも、この手紙を読んでいる自分は、そんなんじゃなくなっていますよね?」


まさに十年前の自分から手紙をもらった気分です。
お返事は簡単には書けないけれど、わかるぶんだけ記すとするなら、

「変わったことも有ります。あなたの知らない、新しい悩みもけっこう有ります。
でも、私は今、自分のことが大好きです」

ってとこかなぁ。意味わかんないだろうなー、「悩みは有るけど自分が好き」なんて。
でもそうなんだわ。この先どうなるかはわかんないし、山のように間違いは有るけど、確かに今、俺は俺が好き。

久しぶりに、林原めぐみさんの「Thirty」(アルバム『iravati』収録)を聴きたくなってきました。
あの子たちにとっての「拝啓、この手紙」に当たる歌。ま、惜しいかな、今はしんみり泣いてる場合じゃないんで自重するけど。
このドライさは、手紙に書かない方がいい……かな(笑)。
[PR]
by sasop | 2009-03-27 20:48 | ときどき雑記
<< 春いまだ、雪は深く 帝王に逃走は無いのだ! >>


からっぽなう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30